釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

2017年GWの遠征釣行での釣行記、これまでに投稿している記事でも「僕はどこに来たのでしょう」と書くだけで僕は訪れた場所を公開しませんでした。でも活字で公開していないだけで、画像は結構載せているので(明確な場所は分かる様なものは載せていませんが)それで判 ...

僕は毎年GWくらいから梅雨明けくらいまでの期間、目の痒みやくしゃみや鼻水等の症状が出る、いわゆる花粉症の症状に悩みを持っていました。でも、その症状の救世主が現れて、それに頼っていました。参考記事「アングラーが選ぶ、4月下旬のGWあたりからの対花粉症用の目薬。 ...

遠征釣行にて釣った魚を持ち帰る際、移動手段に車しか使わないのであれば、大型のクーラーボックスを活用する事が出来るでしょう。でも、移動手段に飛行機や船、電車等の機関を利用する場合そうはいきませんよね。飛行機ならば、大きさや重さに制限が厳しかったりもしますし ...

1尾を釣るにも大変厳しい釣行もありますが、思いもよらぬ好条件にものすごい釣果に恵まれる時もあるでしょう。でも、そのすごい釣果に恵まれ、たくさんの魚を家に持ち帰った時に限って、冷蔵庫が既にパンパンだった…なんて事はないでしょうか?そんな時僕は、クーラーボック ...

高級魚スジアラ(沖縄では「アカジンミーバイ」と呼ばれているみたいです)、ネットショップ「アマゾン 」や「楽天」でも見かける時もありますが、安くはない魚です。沖縄県産 アカジンミーバイ(スジアラ) 1kgposted with カエレバ 沖縄鮮魚えびす丸 Amazon楽天市場 ...

今回の遠征ではアカハタが一番釣れました。参考釣行記「[釣果速報]アカハタだけ狙えばこの通り。(2017年GW遠征釣行)」そのアカハタ、何匹か持ち帰って来ました。もちろん、美味しく食べまてす!安定の蒸し!アカハタと言えばほぼこれをやります、蒸し。少し深さのある皿 ...

遠征にて釣ったりもらったりしたイナダ、美味しく食べまてす!刺身!持ち帰ったイナダ、新鮮なうちに刺身で。漬け丼!切り身を醤油、日本酒、島唐辛子で漬けました。ユッケ!↑で漬けたものをもっと細かく切って、ごま油を足したりしました。ポワレ!ちょっと時間が経っちゃ ...

遠征中に僕は足を負傷しました。参考記事「遠征中、僕が地磯で負傷した時の詳細。(2017年GW遠征釣行)」踵なんて着いて歩ける状態ではない上、踵付近が腫れている上、内出血もしていました。負傷して思う一番の不安。僕が一番不安に思った事は、もし骨折してて、変な風にく ...

遠征中に僕は足を負傷しました。参考記事「遠征中、僕が地磯で負傷した時の詳細。(2017年GW遠征釣行)」そしてその事を知った釣友が海で枯れ木を拾って来てくれました。渡された時は、ちょっと使って捨ててしまうものかな、と思っていましたが、それがまた僕にとって負傷し ...

僕、釣りキチ隆は2017年のGWの遠征釣行中に左足の踵付近を負傷しました。 ↑の写真は帰りの空港でのものなのですが、踵付近を地面につけると激痛が走るため、杖でも使わないと楽に歩けなくなるくらいにまでなってしまいました。 どの様にして僕は負 ...

今遠征中、僕が唯一包丁を使い捌いたのはイナダだけでした。今遠征中に僕がほとんど包丁を使わなかった理由の1つに、これまでに投稿した料理の記事(フエダイ、イシダイ、スジアラ、ヒラスズキ)を見てもらえれば分かるとは思いますが、同行メンバーみんな料理の腕が凄くて僕 ...

遠征中は青物の気配は感じるものの、ヒットどころかそれらしきアタリすらなかったです。でもそんな中まぐれなのか、1尾だけ釣る事が出来ました。その時の模様を。もう陽も沈んだ夕方、あと40分もすれば真っ暗になってしまうという時、僕はこの時刻ならではのターゲット、ヒラ ...

遠征釣行、遠征先ならカップ麺ですら美味しいものです。でも!遠征先ならではの食材は格別でしょう!しかもそれが寿司だったりしたら鳥肌ものです…スジアラのにぎり!同行メンバーが仕入れて来たスジアラ。それが寿司に…もう、超美味いです、これ。下駄(まな板でしょうけ ...

これまた高級魚、石鯛。もちろんの事僕が釣ったものではありません。同行メンバーが仕入れて来ました。そして、丸焼きにして食べてみようという事になったのです。意外や意外、超美味い!これ、超美味かったです。内蔵を取り出し、塩をふったり切れ込みを入れたりとかはあっ ...

これまでの僕の遠征釣行でも散々美味いものを食べてきましたが、これまた脳裏に刻まれる程の強烈な美味さを持った魚に出会いました。それは「フエダイ」。「シブダイ」とも言うみたいです。脂ののり方が強烈なのが写真からも分かると思います。刺身の抜群でしたが、炙りも強 ...

遠征釣行なら、遠征先で釣った魚や、仕入れた名物等を食べるのももちろんの事なのですが、持参した食材もまた映えるものです。また、数名のグループでの遠征なら、なかなか顔を合わせない友人、そして初めてお会いする人達も居れば、より一層その持参品も映えるものです。今 ...

30gのシンキングミノーをフルキャストして、ルアー着水後はカーブフォールでボトム付近まで沈めて、その後はタダ巻き。 大体半分くらい巻いて来たところで、コッ!と鋭いアタリ。 僕はロッドはそのままアわせる事なくただ巻き続行。その後、ココッ!っとアタリ。でも、そ ...

1日で4回、ほんと痛恨のバラしがあった日がありました。 1回目、30cmくらいのフエダイらしき魚。 ヒットして目の前まで寄せて後は抜き上げるだけだったのに、そこでバラしました。魚のシルエット、そして少し赤みがかった背中と黄色い尾ビレが見えた事からフエ ...

ヒラスズキや青物とかに意識をそらさず、アカハタだけを狙えば、かなり釣れます。釣れてます。 サイズは25〜35cmで、30cmくらいがよく釣れてます。 要はアカハタが居るポイントでしょうかね。 ボトムはボトムなのですが、岸から ...


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「まとめ記事

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


アウトドア&スポーツ ナチュラム

↑このページのトップヘ