釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

僕は栃木県、いわゆる、北関東に住んでいます。そして、僕が月に1回程、行く釣具店があります。アカサカ釣具http://fishing-akasaka.comWILD-1 小山店https://www.wild1.co.jp/shop/oyama/index.jsp管理釣り場で有名な「加賀フィッシングエリア(加賀FA)」に釣りに行った時 ...

海釣りで使っている道具が錆びない事って、すごく心強い事ですよね。道具が錆びずに長持ちしてくれれば、愛着もわきますし、コストもかかりません。釣具メーカーも「錆びない道具」という事は、すごく意識して作っている事と思います。僕はソルトルアーフィッシングを始めて ...

マズメのブーツフットのナイロンウェーダー。僕が遠征ではよく行く伊豆半島の地磯では常に穿いているものだったりするものです。そして僕がおっちょこちょいの上、歩き方が悪いのかもしれませんが、よく岩に足をぶつけたりしちゃってます。そして、磯道の道のりが長いと、歩 ...

前回書いた記事、「ヒラスズキにバイブレーション。岩の隣の急深な第1ブレイクに広がるサラシの下を攻略」でも取り上げましたが、ヒラスズキにバイブレーション。ヒラスズキにバイブレーション、って釣り方的にはあってもいいかと思いますが、それ用のバイブレーションは僕 ...

僕は数年前から伊豆半島の地磯にてヒラスズキを狙う様になりました。やり始める時はウェブで色々調べたり、書籍を読んだりして知識をつけたりしていました。なかなか取り上げられてないバイブレーションそんな情報収集の際に思った事。何故なんでしょうね。その時に見かける ...

僕は遠征釣行ではもちろんの事、釣りに行く時はカメラを持ち歩きます。記事にも書いたりしていますが。(カテゴリ:Nikon D5300)そして先日、僕が使っているカメラの後継モデルが出た事をテレビのCMで知りました。Nikonサイト D5500 概要ページhttp://www.nikon-image.com ...

先日僕は釣りに行きました。 参照fimo釣行記 「厳寒期2月の伊豆半島地磯でのヒラスズキ狙い。洗礼を受けた今年初ソルト(2015年)」 栃木県からはすごく遠い静岡県伊豆半島に。遠征ですね。 そしてその時の遠征に僕は丸4日程の時間を無理矢理にでも確保していました。 ...

だいぶ事後の事なのですが、2015年の年明けに栃木県佐野市にある管理釣り場「加賀フィッシングエリア(加賀FA)」に釣りに行った時の事。その時に履いて行った防寒靴が良かったんです。[キャラバン] CARAVAN ウィンターブーツ SHC-7M 0023017 104 (チャコール/M (26.0-27 ...

ネットサーフィンして僕が釣られてしまいました。以前、僕は対青物ミノーとして実績のあったルアーの記事を書きました。(伊豆半島地磯、対青物メインミノー) でも、ちゃんとウェブを徘徊してみればあるんですね、すごそうなの。↓↓↓「タックルハウス ベゼル BEZEL 48g」 ...

ACCEL/アクセル ノントルエン/ウレタンコートLR+ 200mlposted with カエレバ楽天市場Amazonここのところルアーのコーティングの記事が続いていますが、僕は運良くこのルアーコーティングをするきっかけに出会い、今は僕はほとんどソルトルアーフィッシングでこのコーティン ...

ルアーのコーティングといったら、僕はこれ使ってます。↓↓↓ACCEL/アクセル ノントルエン/ウレタンコートLR+ 200mlposted with カエレバ楽天市場Amazonこの細長い瓶のタイプでしたら、僕がソルトルアーフィッシングで使うミノーやペンシルに丁度いい大きさだったからです ...

何故僕はこのコーティングを「やる気」になったかルアーの塗装の「保ち」による「結果的なコスト削減」を単純に思うけど…ルアーにコーティングをするって、やはりそれ↑が大きな理由に思います。でもそれは実際やり始めてみないとわからない事で、それだけの理由では一番最 ...

僕にとって釣具メーカーの「JUNPRIZE(ジャンプライズ)」はかなり注目しているメーカーです。特に、ルアーにはとてもお世話になっています。過去の釣行で、印象に残ってしまうくらいの魚をキャッチした時のルアーも「JUNPRIZE(ジャンプライズ)」製のルアーだったりしてい ...

「糖質オフ」を話題に、『アスリート系アングラーなら、試す価値アリ「糖質オフ」』『「糖質オフ」にその気になれたのも、この武術家がいたからです。』なんて記事を以前書きました。そう記事で書いた事もあり、またあの驚きのあった味を味わいたくなりました。でも、出かけ ...

去年の暑い時期に書いた記事なのですが、「釣った魚に対して手を抜かない深さと面白さ」そこで取り上げた、僕にとっては夏場の伊豆半島の地磯では外せないもの。バレーヒル:フィッシュキャリーバッグDX ブルー↑これ、2015年1月30日現在、ネット上でも見かける様にな ...

世には人が持つ色んな肩書きがあります。そしてその肩書きは、無くなったか呼ばれなくなったものもあると思いますが、今までに無かった肩書きも新しく作られ今も増え続けていると思います。例えば、マクドナルダー、とか、ジロリアンなんて肩書きは20年前はなかったものと ...

もがくと色んな言葉に出会うものです。「釣りに行きたくても仕事で行けない」なんて、目にも耳にもする定番フレーズに思います。もちろん、僕もそのひとり。釣りに行きたくても、他にやらなきゃならない事がたくさん付きまとう日々。せっかく…、いや、ものすごくやりくりし ...

またまたiphoneと照らし合わせてワクワクしちゃいました。釣れる魚種はもちろん、駐車場やトイレの場所、そして立ち入り禁止の場所が書いてあるのはとても有り難いです。釣れる魚種が分かればモチベーションも上がります。電車移動なら必要ないですが、駐車場が分かれば車で ...

エリアフィッシング(管釣り、管理釣り場)のアングラーにとって、お馴染みではないでしょうか、自動販売機。特に冬期の自動販売機のホットドリンクを買う事は少なくないのではないかと。そして、友達と一緒に釣りに来た時とかにその友達が買ってきてくれた時のホットドリン ...


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


アウトドア&スポーツ ナチュラム
                     

↑このページのトップヘ