38


僕がウェットスーツを着る時の3つの理由。


立ち込む場所にて波による危険度が高そうな時

立ち込みたい場所へ行くまで
ウェーダー等ではカバー出来ない水位がありそうな時


万が一、海に落ちた時に助かる可能性を1%でも高くする事が必要だから[2016/4/8/追記]

以上の3点です。
(追記するまでは2つでしたが、転落事故を知りこの記事を書く事により→「「南房総の海で死亡事故」非常に残念。その他の記事を読んで思った事。」変更しました。[2016/4/8])

そうです。ウェットスーツは、

「安全性が高いから着るのです」

大きく言ってしまえば、この理由ひとつだけですね。




ウェットスーツが持つ3つの利点、それは、
「重量質量のわりに防御力が高い」
「機動性が高い」
「身体にフィットする」
です。


テレビゲームとかでのロールプレイングゲーム内でのキャラクターのステータスによくある、
「防御力」と「すばやさ」
を、このウェットスーツというものは持っている様に、僕は思います。



そして、僕が着ているウェットスーツは、マズメのものなのですが、数年前のモデルです。
現行モデルですと、これでしょうか。
↓↓↓

マズメ×エイムス ウエットスーツ 3点セット MZWS-205 LL ブラック
(時期により、品切れが目立ちます。購入をお考えなら度々チェックを!)
楽天で検索する>>「マズメ ウェットスーツ」で検索する

因みに、僕はMサイズを着ています。


このウェットスーツの良いところは、

上着を着るか着ないか選べるところ。
3種のサイズしかないけど、わりと伸縮してくれるところ
、(これは主観)です。

以上2点です。


釣行する時の気温に合わせて上着の装着を選べる事は。利点としては大きいと思います。
あまりにも暑い時にウェットスーツはかえって危険な要素も出てくるので、それはまた違う判断も必要ですが、暑い時、そこまで波を被りそうもないところでしたら、僕は上着を着ません。
その時は代わりにラッシュガード等を着たりしています。

そして、僕はこれを購入する時、サイズに悩みましたが、メーカーに問い合わせたところ、「結構のびます」との回答がありました。
身長167cm体重58キロ前後の僕が選んだサイズはMサイズ。
今のところ、不自由なく使わせて頂いてます。




では、「立ち込む場所にて波による危険度が高い時」、とは、どういうところなのでしょう。
参考画像を載せませすね。
57
こんなところです。
こんな波が頻繁に来るのが予測されるところは、僕はウェットスーツが今のところ一番安全かと思います。




そしてウェットスーツが持つ3つの利点のひとつ目、
「防御力」がなぜ必要なのかといいますと、この波に足をとられ転んだ時のためです。
磯の岩はザラザラで素足で転んだりもすれば、それはすごい擦り傷となるでしょう。

参考画像を。
59
これだけ高いところに居れば大丈夫とは思っていても…
08
自然の力は計り知れません。
15
僕、見えなくなってますよね。
この時僕は足をとられ、波の中をグルグル回りました。
IMG_4241
でも、奇跡的だったのか、このグローブが破れたくらいで、無傷でした。
こういった装備品も重要ですね。

こんな時、にはそんなに出会いたくはありませんが、「こんな時」の為にもウェットスーツは安心材料の大きなひとつとなってます。
でも、こんなに波が高かったら、立ち込まないのがいいですね。





そして利点の2つ目、「機動性」はなぜ必要なのでしょう。
参考画像を。
45
13
30
43
こういった時の為にも素早さ、機動性の高さは必要でしょう。
動きやすい事は危険から身を守る事にもなるのです。

磯場は足もくじきやすいところです。
この起動力はナイロン素材等のウェーダーとかでは出せないものかと思います。






そして、ウェットスーツの利点3つ目「身体にフィットする」という事。
もちろん、身体にフィットしていれば、機動性も高くなりますし、素早さもついてきます。
でもここではもう少し違う視点で言うと、シルエットが細く出来るという事。
波が来る様なところでは、ダボついたウェーダーとかよりも、身体にフィットしているウェットスーツの方が波に身体をとられにくいと思います。
スマートなシルエットでいた方が、波に耐えられるとも言えます。
そして、僕がウェットスーツを選ぶ理由の2つ目に挙げた、立ち込みたい場所へ行くまで
ウェーダー等ではカバー出来ない水位がありそうな時
に、このウェットスーツの利点が効きます。

参考画像を。
47
あの岩の上で釣りしたい。
という時とかに、その釣り場に辿り着くまでの間が、胸以上水位があり、しかもちょっと流れもあるという時でもあれば、僕はウェットスーツを着る事が多いです。
17
この水位ではウェーダーとかでは無理なのは分かりますよね。
しかも、これで流れがあるとしたら、抵抗の少ない細身のシルエットである事が必要になってきます。
そして、着ているものが身体にフィットしていれば、「泳ぎやすい」かと思います。
ダボついていたら流される力も倍増しますし、泳げません

因にこの時は、(画像は完全に浮いている時ですが)フローティングベストの股ベルトを少し緩めておきました。
フローティングベストをぴったりフィットさせてしまうと浮いてしまい足がほとんど届かなくなってしまうので。

(注)股ベルトは、結構重要な装置なので、ちゃんとした理由と目的を持って調整してくださいね。
緩め過ぎて浮かなくなってしまっては意味がありませんので。
14
そして、目的の場所でのびのびと。





僕は、数年前から、伊豆や真鶴の磯に出向く機会が増え、同時にウェットスーツを着る機会が増えました。
それは、波が押し寄せる岩の先端に立つ機会が増えたということです。
それは、波が押し寄せる場所に魚が居るからです。
そして、その魚との出会いを求めて様々な出会いを生んでくれました。
本当に感謝です。
12
10


最後に、
ウェットスーツを着たり、安全性が高く感じられてしまうものを装着したりすると、かなり危険な場所でも「イケちゃう」という危険な感情も出て来てしまいます。
僕もそのひとりです。
 でも、海辺、水辺、という自然の真っ只中では何が起こるかは分かりません。
そして、その様な自然な場所では、絶対に安全な場所というのはないものだと僕は思っています。


僕は釣りに出かける時に身内に、

「危ないところには行くなよ」 
と、よく言われますが、

「危なくないところなんてないよ」
と、僕はよく言い返します。
 
 
これを身に付けていれば絶対に安全、はありません。
この場所なら絶対に安全、はありません。
そんな中だからこそ、そんな事を感じれるからこそ、その自然と付き合う事に果てのない魅力があるのかもしれませんね。




 
装着品の参考リンク。
(僕が身に付けているものとは現在手に入るものとでは、サイズや色、マイナーチェンジ等による違いはあるかと思います)

マズメ×エイムス ウエットスーツ 3点セット MZWS-205 LL ブラック


マズメ x AIMS コラボ レッドムーンライフジャケット ブラック スリップバッグシステム


マズメ レッドムーンライフジャケットVMZLJ-250 フリー ブラック


アングラーズデザイン(Anglers Design) エクストリーム2 ブラック


アングラーズデザイン オフショアグローブEX


リバレイRBB フェルトピンシューズ2



※マズメのウェットスーツは生産量が少ないのか、見かけない時が多いです。でもウェットスーツを試したい方は、下記のリアスのウェットスーツがリーズナブルでおすすめです。セパレートタイプではないですが、釣りでもよく見かけるウェットスーツに思います。

Rearth リアス ウェットスーツ ウエットスーツ グリフォン 【FWS-3200】



度々チェックを!

楽天で検索する

>>「マズメ ウェットスーツ」で検索する

>>「リバレイ ウェットスーツ」で検索する

>>「リアス ウェットスーツ」で検索する




こちらも是非お読みください。
↓↓↓
ヒラスズキ&青物の磯釣りでよく見かけるウェットスーツ集」 


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「まとめ記事

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム