釣具大手メーカー、シマノ(http://fishing.shimano.co.jp)のルアーをチェックしてたら、青物ルアープラグがすごかった…、知らなくてすみませんでした級でした。
なので、僕は気になるものズバッと購入しちゃいました。
因みに今記事でピックアップするルアー、カラーは違えど全て僕は購入しました。ほんとスゴいって思ったので。
僕は何かとショア(岸)からのルアー釣りがメインな釣りスタイルとしていますが、今回紹介するのはオフショア(船)でもどちらでも持ってこい!なルアープラグに思います。


では行きます!

大型の青物狙いにおすすめ!シマノのルアープラグ6選!

1.「オシア ヘッドディップ140F」
これはショアからの釣りではものすごく使えるルアーに思います。何故なら ショア付近何かとベイトも小型。そこで有り難いサイズの140mm69gでフローティング!
更に重心移動システムまでも搭載し、飛距離も抜群!
もちろん船、オフショアでも磯際を狙うルアーとして充分に使えるのではないでしょうか。
ショアからの釣りがほとんどな僕にとっては大型の青物を狙う1軍ペンシルとなるでしょう!

2.「オシア ロケットダイブ187F」
重心移動システムを搭載しての187mm85gでフローティング。また少し細身のシルエットから申し分のない飛距離が出せるでしょう。そしてこのサイズ&シルエットが心地良いです。デカすぎるでしょ、のギリギリラインをいきながら丁度良い大きさのルアープラグに僕は感じます。そして、140mmの次の大きさといったら160〜190mmの間となりそうですが、僕ならこれを選びたいです。
そしてこのルアー、アクションに関してもすごく計算されて作られたルアーの様で、ロッドをあおってアクションさせた時に演出してくれる、水面下でのS字カーブの様な動きがすごく魅力的です。このアクションだけに反応する魚もいるだろうなと思う程です。

3:「オシア スポウター120F」
ポッパーとしてこんなに「泡」に重要さを考えた設計をしたもの、他で僕は見た事がありません。特殊な口の形もそれ故です。また、こちらは重心移動のシステムはなく、ルアー自体も太いのは太いですが、120mmで52gでフローティングというのもすごい。ショアからでも充分に役立つ事でしょう。

4:「オシア サーディンボール140HS」
140mm59gで細身のシルエットの上、重心移動システム搭載。飛距離には申し分ないでしょう。
そしてこのルアーの注目点はフォールです。フリーフォールさせている時もカーブフォールさせている時も、水平にフォールするとの事です。しかもキラキラしながらフォールする(メーカーでは「キラキラフォーリングバイブレーション」と称してます)ので、常に魚にアピールさせている事になります。メーカーからは、ナブラに有効という用な事がいわれていますが、ナブラだけでなく、ルアーをフォールさせている時でさえ無駄な時間を過ごしたくない釣り人にとってはとても楽しいルアーとなるでしょう。

5:「オシアペンシル115XS」
やはり小さいルアーは外せません。重心移動システムは搭載していませんが、シルエットも細く小さく115mm60g。強烈な飛距離を出してくれるでしょう。もしかしたらこれ、ヒラスズキもイけちゃうサイズにも思います。使用用途は広そうですが、大型のルアープラグに反応しない時に是非とも使いたいペンシルですね。

6:「オシアペンシル 別注平政 220F」
極めつけは、ペンシルとしては最大の大きさ(2016年7月現在)220mm114gのペンシルです。大型のベイトだけを追っている青物もいるでしょう。110〜190mmくらいのルアープラグを使っていても反応がなく、もっとデカいのにしたらヒットした、なんていう事、ないとは言えません。是非ともひとつは持っていたい大型ルアープラグです。

6選ルアーリンクまとめ。
  1. シマノ フローティングルアー オシア ヘッドディップ 65g 140mm アルミサンマ
  2. シマノ ルアー オシア ロケットダイブ 187F X AR-C OT-187N 02T ライブイワシ
  3. シマノ フローティングルアー オシア スポウター 52g 120mm スケイワシ
  4. シマノ ルアー OCEA サーディンボール 140HS AR-C カタクチイワシ
  5. シマノ シンキングルアー オシア ペンシル 65g 115mm スケナゴ
  6. シマノ ルアー OCEA オシアペンシル別注平政 220F スケイワシ
僕の釣りスタイルからすれば、特に離島での釣りで大いに役に立ってくれるルアープラグに思います。
これらのルアープラグ、僕の釣行記でも釣果として登場出来るように頑張ります!



こちらの記事も是非参考にしてみて下さい。


おすすめロッド。    
ルアー重量の幅広く使えるロッドがおすすめです。 
ダイワ ロッド ジグキャスター MX 106MH」  
ダイワ ロッド ショアスパルタン 100H」 
でも重いルアーそして大型の青物しか狙わないのであればゴツいのを… 
ヤマガブランクス 2017年 NEWブルースナイパー100MH BlueSniper 100MH

おすすめリール。   
せめて4000番(ダイワ)の大きさは欲しいところです。 
そして釣り人本人の集中力や体力を切らせない為にも軽め、でも相手が大物になる事も可能性大なのでタフなものを。  
ダイワ リール 16 ブラスト 4000H」  
ダイワ リール 16 セルテート HD 4000SH」   
ダイワ リール 16 キャタリナ 4000H」  
ダイワ(Daiwa) リール 17ソルティガ BJ スピニングモデル 4000SH」  

おすすめPEライン。   
太さは2号〜4号を選びたいです。  
僕にとっては2.5号をレギュラーに思っていますが、より飛距離を出すなら2号です。でも2号より細いのはおすすめしません。  
3号、4号は大型の魚が居るのが判断出来る時に予備スプール等に巻いておく様な使い方を僕は意識しています。  
そして太くても4号でしょうかね。5号とかになると重量のあるルアーでないと飛ばせなくなるでしょう。
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2号」   
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2.5号」  
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 3号/50lb」  
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 4号/60lb」  

おすすめリーダー。   
レギュラーは12号。魚が居ると判断出来た場合は18号くらいまでを想定しています。    
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 49lb 12号」  
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 57lb 14号」  
クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー50m 68lb 18号」    

おすすめルアー結束。   
頻繁にルアーチェンジするならスナップ。   
ヤマリア(YAMARIA) ファイターズ スナップ #2」   
確実にモノにするならリング系。   
シャウト! 74-PR プレスリング 5」   
シャウト! 74-PR プレスリング 6」     
Dohitomi(土肥富) odz OS-06ハイパープレスリング SW 5」  
Dohitomi(土肥富) odz OS-06 ハイパープレスリングSW 6」     

ランディングネットも是非。   
ダイワ 玉の柄 ランディングポール2 60」   
ルナヒサノ 玉網 ステン玉枠セット 網付 60」   
昌栄 フレックスアーム VerII チタンカラー No.755-3

魚を持ち帰るならギャフもありに思います。
ダイワ S−038 スーパーギャフ
参考記事「メータークラスの大型魚のランディングにとダイワのスーパーギャフを選んで良かった3つの点。




栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム