僕は移住する事を決めています。
参考記事「「移住する日を決めちゃえば?」という人が現れた。あなたならどうする?僕は決めたよ!
という記事でも告知した様に、僕は2017年の僕の誕生日11月19日までに今住んでいる栃木県佐野市から移住する事を決めています。因みに移住先に考えているのは北九州方面です。
それで期限はあと約5ヶ月というところです。
40
でも、ほとんど移住の為の準備なんてやってないんです。
ほんとなら、移住先をしっかり調べたり、きっちりお金を貯めたり、諸々色々準備をするべきなんでしょうけど、そういう事はほとんどやっていませんね。
まぁ、7月くらいに住む場所を決めに九州へ行こうかなとは思っていますが、移住先の事は移住してみないと分からないと開き直っているところもあります。また、お金の方もこのブログを仕事、収入等の主軸にしようとはしていますが、まだ到底及ばない感じです。ならブログをもっと書けばいいじゃんと思うのですが、それは移住してからやろうかなと思ってます。

むしろ今は、僕の生き甲斐でもある釣りと音楽に没頭している感じです、移住の準備もせずに。
でもその釣りと音楽への没頭こそが僕にとっての移住の準備なのかもしれません。
近頃の僕の釣りといえば、月1回は仲間達と遠征釣行に行っています。また、音楽の方は、今現在、歌と理論を習っています。そしてバンドもやっています。
つまり、仲間達と釣り、そして、人に音楽を教わり、人と音楽をやっています。

でも、今そんな風に出来るのも僕が今ここに居られるからです。なので、移住したらそれらは大きく変わります。
つまり、人との関わりが変わる、関わる人が変わるであろう、という事が言えます。
それはまたつまり、最後の別れになる人もいるでしょうという事も言えます。
だからこそ、ちょっと無理矢理にも思いますが、僕の場合は、もっと今を真剣に見つめる様になりました。移住したら出来なくなる事が今ここにあると。
僕は、そこが面白い、と思いました。

言ってしまえば、今の環境もめちゃくちゃ楽しく面白いのです。でも移住する事、移住先での生活もすごく楽しそうに思えてなりません。
今の生活も楽しい、けど、移住も楽しそう…。ここでも良い事あるかもしれないけど、動いたらもっと良い事あるかもしれない…。これは釣りでもある事に思います。ここで釣り続けていたら釣れるかもしれない、けど移動したらもっと釣れるかもしれない、と。
でもそこで幸か不幸か、誰にでもあるのが、期限、時間といもの。
その期限、時間が解決してくれるものは大きいです。釣れても釣れなくても時間は解決してくれますから。
どっちにも期待を寄せるけど、この身は1つ、どちらかしか選べない。そんな時に期限は必ず解決してくれますからね。

例を挙げれば、僕は今たくさんやりたい事があります。
バンドだってやりたいし、音楽力を身につけたいし、毎日だって釣りしたいし、ブログだってYouTubeだってやりたい。
ただ、どれをやるにしてもこの身は1つ、限界見え見え、全部は到底出来ません。
そこで、移住する期限を決めるという事は良いなと僕は思いました。僕の場合、移住する期限を決める事で、たくさんやりたい事がある中で今何をやるべきなのか、が見えやすくなりました。
だからなのか、移住の準備もせず、今ここで出来る事に没頭している感じなのかもしれません。

それなので、移住したら、今力を注いでいるバンド活動や習い事(歌と理論)、今の釣り仲間達との遠征もほとんど出来なくなると思います。とは言え、釣りと音楽は形は違えど継続しますけどね。
移住したらやりたい事は、主に今手つかずの事でしょうかね。人にも会わなくなると思うので、細かくは、釣りと音楽のブログを活動の主軸にする事、そして釣りと音楽のYouTubeもがっつりやりたいなと思ってます。他に音楽もソロの音源も作りたいなと思っていますね。
でも、それは今は置いときます。


人生は有限です。
その有限な人生の途中に、移住するという期限の区切りは、やりたい事を導きだす1つの手立てとして良いなと思いました。
でもまぁ、これは移住なんてひょいひょい出来ちゃういわゆるお金持ち、な人には効果がない事には思いますけどね。
移住なんてして大丈夫なの!?なんていう人、僕みたいな人がやるからこそ効果がある事に思います。
皮肉です。





栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「まとめ記事

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム