ほんとこれ、僕が釣る分の魚が居なくなるので教えたくないレベルです。
ですが、根掛かりでのロストルアーによるゴミの縮小にも繋がる事、そして使うタックル設定(ラインやフックの形状や強度等)への意識(何故その設定なのか)等を持ってもらいたいという思いもあるので、まとめます。


今回の主題。
  1. ロックフィッシュ狙い
  2. ボトム
  3. ワーム
  4. オフセットフック
  5. そこで超良いアイテム!


その主題から思う特性。
主題の番号順にまとめます。
  1. ロックフィッシュ、つまり釣りの舞台は流れも水深もあるところも多い海。そしてターゲットは主にボトム付近に居る事が多い。また、釣っても楽しいし、食べても美味い魚が多い。
  2. ボトム付近は根掛かる事も多く、それは避けたいところ。
  3. ワームはロックフィッシュがよく釣れる実績がある。でもワームは軽くそれ自体だけでボトムまで沈めるのは困難。流れが強いところでは使いものにならない。
  4. ワームを使う場合、色々な方法があるが、その中でもオフセットフックの使用は根掛かる確率が低いので、強度強めのフックが使いやすく、大型の魚も対処しやすい
  5. ロックフィッシュ狙いに実績の高いワーム、根掛かり回避率の高いオフセットフック、とくれば後はそれをボトムまで沈めるアイテムです!

そのアイテムとは…



これ、超良いアイテムです!
IMG_5056


超良いと思う5つの点。
  1. 重さが28gとわり重めなのでと水深&流れのある場所でも使いやすい!
  2. フックの付け替え簡単
  3. 2.の事により、色々なタイプ&大きさ&強度のフックも使えて大型魚も狙える
  4. 2.の事により、予め容易しておいたワーム付きオフセットフックの交換もでき、その時の魚の好みのワームのパターンを探りやすい。ローテーション系の釣りもしやすい
  5. ルアーの付け替えに使うスナップ等の使用が可能で、シーバスや青物釣りのついでに持っていても良い!

実際にオフセットフックをつけるとこんな感じです。
(「カツイチ デコイ キロフック ワーム17 5/0」を使用)

IMG_5057



 
欲を言えば…
今記事投稿時、僕が見つけているこの手のオモリで一番重いのが、この28gでした。ですが、もうちょっと重い、40gくらいのが欲しいなと思ってます。でも、シルエットが大きくなるのは嫌なので、比重の重いタングステン素材とかで作られたこの手のオモリがあったら嬉しいですね。



これまでとこれからの僕。
これまで僕は、ロックフィッシュ狙いで根掛かりを回避しながらワームでボトムをじっくり探るならフックの強度の弱いジグヘッド等を使う事でした。
参考記事
ボトムでワームを使用してのロックフィッシュ狙いで、ダイワのシーバスジグヘッドが超使えて、あまり教えたくないレベル。

ですが、今後はこのオフセットフックを使ったものをメインで行こうかなと思ってます。
とは言え、ジグヘッドはフッキング率が良いとも聞くので、根があまり無いところならジグヘッドを使う事もあるでしょうけどね。また、ジグヘッドフックは60gとかすごく重いのもありますし(参考記事「60gもあるジグヘッド発見!ガチなショアジギするところで是非とも使いたい!」)。

あとは実際に使用して、ですね。まだこれで釣りをしていないので。
追って報告したいと思います。



最後に…
ボトム付近は障害物も多く、魚が隠れたりする事ができ、またそれを狙っている大型の魚も多い事が考えられます。ボトム付近は熱いです。また、ボトム付近に居る魚なら、日中の太陽光が届かない様な状況の時も少なくなく、その時は魚の警戒心も少ないだろうという事も予測出来る事から、日中も魚を充分狙う価値があるところに思います。
これは要するに、ボトム付近は長い時間釣りをしてしまう傾向のある場所に思います。
が、そのボトム付近は障害物も多く、ルアー等が根掛かってしまう確率が大きいです。つまり、日中という長い時間、根掛かる確率の高いボトム付近で釣りをしているって事です。ヤバいですよね、そこで根掛かり等によりロストしてしまったルアー等があれば、それらはいわゆるゴミとなってしまうのですから。

なので、狙う魚と根掛かりを考えたタックル設定を心がけて欲しいです。

そこで今回紹介した、オモリ+オフセットフックの設定だと、オフセットフックを使う事が出来るので、強度の強いオフセットフックも使う事が出来ます。でも、オフセットフックとは言え、根掛かりの確率がゼロだとは思えません。オモリ自体だって根掛かりする事も考えられるので、あまり細いライン&リーダー等はおすすめ出来ませんし、対象魚に対して必要以上の強度のフックを使う事はあまりおすすめ出来ません。
もし根掛かってしまった時の為にも、太いラインの使用等、回収出来る確率を上げておいて欲しいです。

何故そのタックル設定にするのか、理由を持って選んで欲しいです。
僕も今後も勉強重ねて行きます。



釣りキチ隆のロックフィッシュ狙いのタックル
ロッド:
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド バリスティック・ヒラ 11MH TZ/NANO」  
ダイワ(Daiwa) ジグキャスター MX 106MH
リール:
ダイワ(Daiwa) 14 キャタリナ 4000H」 
PEライン:     
よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m 2号」  
よつあみ(YGK) G-soul SPジグマンX8 300m45Lb(2.5)」 
リーダー:
クレハ(KUREHA) シーガー プレミアムマックスショックリーダー 50m 12号 クリアー」    
スナップ:   
ヤマリア(YAMARIA) ファイターズ スナップ #2




栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム