2017年7月下旬、僕はヒラスズキや青物をメインとした釣具をガッツリ用意し、遠征釣行に出向きました。が、同行する予定をしていた釣友達から「うなぎが良いかも」となり変更。僕はそのうなぎ釣りの釣具をほとんど持っていませんでしたが、釣友達が用意してくれ、僕も一緒にうなぎ釣りをする事になりました。
そして、僕はうなぎ釣りにどハマりしました。
2017-07-29-16-58-36



うなぎ釣り釣行、5記事まとめ。
  1. 釣行準備なう。(2017年7月下旬その2)
  2. うなぎ釣りに没頭。(2017年7月下旬遠征釣行)
  3. ほぼ初めてのうなぎ狙い。僕はボウズで終了。でも…(2017年7月下旬遠征釣行)
  4. 釣りキチ隆、今までの人生で一番美味いと思えたうなぎ、37歳にして食す。(2017年7月下旬遠征釣行)
  5. うなぎの焼きにチャレンジ!(2017年7月下旬からの遠征釣行)



うなぎ釣り、良い!
なんて楽なんだ…
まず、朝はゆっくり起きて、現場に出向く…、なんて贅沢だ!って思ってしまいました。僕のいつもの海釣りだと、真っ暗なうちに動き始め、暗いうちに釣り現場に居る事がほとんどでしたが、うなぎ釣り、しかも穴釣りの場合は専らデイゲーム、日中の釣りとなります。身体への負担がなく、何て楽な釣りだろうと思いました。
(※注:うなぎの力はすごいので、特に大型のうなぎの回収の際は充分ご注意を。釣り糸で指等を締め上げられる可能性もあります。)

なんて面白いんだ…
そして、面白い。結果、僕はボウズでしたが、岩の隙間やちょっとした穴に仕掛けを入れるドキドキ感はたまらなかったです。お昼ご飯も食べるもの忘れる位没頭してしまうくらいハマってしまいました。

なんて美味いんだ…
とどめ、美味い!です。淡水域で釣れる魚としては群を抜いて美味い魚に思います。釣った場所の水質等で味は大きく変化するみたいですが、今回、釣友が釣ったうなぎはめちゃくちゃ美味かったです。そのうなぎを囲んでの宴、最高でした。
IMG_5500


夏のデイゲームにうなぎ釣り、ありです!
身体も楽で、面白くて、美味いうなぎ釣り、また機会を作れたら是非ともチャレンジしたいと思ってます。
釣友達には良い釣りを教えて頂きました。またご馳走さまでした。
感謝しています!ありがとう!




栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「釣行記まとめ

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


僕がよく利用するネットショップ
↓↓↓
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp

アマゾン
http://www.amazon.co.jp

アウトドア&スポーツ ナチュラム