釣りキチ隆の視点

四六時中釣りをする事が出来れば それはすべての時間を楽しめる方程式となる by 栗原 隆

カテゴリ:ウェーダー

ウェーダーと言えば、大きく2種類に分類されると思います。ブーツと一体型(ブーツフットと呼ばれている事が多いです)ものと、シューズと分離したソックス(ストッキング)タイプのものと。そこで僕の場合は、ソルトルアーフィッシングでウェーダーと言ったら、主にソックス ...

少し前に「ウェーディングシューズにリアスのリーフブーツ、数回使用後のインプレ。長所5点と短所3点。」という記事を投稿したら、Twitterにて使用者の意見がありました。@takashyman 私もリアスのリーフブーツを愛用してます。シンプルイズベストですね。ちなみに防御力低め ...

少し前にあるウェーディングシューズを買いました。 参考記事「ウェーディングシューズにリアスのリーフブーツを購入!実釣前のインプレ。」 今回はこのシューズを数回使ってみたところの所感をまとめます。 因みにその数回の使用、僕はソックスタイプのウェーダーにこのシ ...

離島遠征釣行にあたってのある問題。離島遠征での荷物、船や飛行機を利用するにしても、送付するにしても何かと量は減らしたいものです。でも、なかなか行けない離島だからこそガッツリ釣りがしたいものです。また、外洋に面した離島だからこそ、装備はきっちりしておかなけ ...

先日、釣行準備をしている時に使っていたウェーディングシューズの破損を見つけました。それで、そのウェーディングシューズを使い続ける事は危険に繋がると判断して破棄する事にし、その代わりになる物を注文しました。参考記事「あいたたた…、ウェーディングシューズの破 ...

釣行準備をしていたら、ウェーディングシューズの破損を発見してしまいました…縫ってある糸が摩耗していた様です。内側から指が出せちゃうくらいになっていました。いや〜残念!でも安全第一!これはもう破棄します!まだ、ソールも残っていたので、ソールだけを見ればまだま ...

2015年の12月下旬に新島に釣りに行ったのですが、その時僕はなかなかの距離を歩きました。(参考釣行記)「2015年年末、新島遠征釣行2日目、目指せ最南端!総歩行距離10キロを超えるラン&ガン実釣編。」 その時の僕がしていた装備の事をまとめたいと思います。是非 ...

ウェーダーの手入れ。僕は大抵、丸洗いします。でもその丸洗いが出来るのは除湿器があるおかげなのです。この除湿器は僕がシーバス釣りをやり始めた2008年よりも前から使ってます。未だ正常に機能してくれてます。元々、部屋の湿度を減らす為に買ったものなのですが、今 ...

地球は、山あり谷あり、石や砂利や砂や泥、植物や海藻など、それら固形物1つをとってみても実に千差万別な形をしています。ソルトアングラーからすれば、海、すなわち波や流れと密接です。その波や流れも実に千差万別。1つの波や流れを見ても2度と同じ形はとらないだろう ...

マズメのブーツフットのナイロンウェーダー。僕が遠征ではよく行く伊豆半島の地磯では常に穿いているものだったりするものです。そして僕がおっちょこちょいの上、歩き方が悪いのかもしれませんが、よく岩に足をぶつけたりしちゃってます。そして、磯道の道のりが長いと、歩 ...

真冬にウェーダーと言いますと、ネオプレーンウェーダーが直ぐに浮かぶと思います。やはり体温を保つのに向いていると僕も思います。 でも僕は真冬でも透湿ナイロンウェーダーを着用する時があります。そうです。伊豆半島の地磯でのヒラスズキと青物狙いの釣行時。↑の画像 ...

僕は、ある時は胸まで浸かります。いわゆる、ウェーディングですね。あるいは、胸まで水に浸かる様な事がない海辺や磯でも僕はウェーダーを穿く事が多いです。さて、ここでは、これから迎える夏に、ウェーダーをどう考えるかとを書いて行きたいと思います。ウェーダーの良い ...


栗原 隆 プロフィール

釣行記を一望するならおすすめ「まとめ記事

人気記事シリーズ「おすすめ◯選!

ブログ連動動画」カテゴリ分けして動画をUPしています。

TwitterFacebookもやってます。


アウトドア&スポーツ ナチュラム

↑このページのトップヘ